怒りと嫌悪感を母親に対して抱いてしまう

浮気をしていると、男女を問わず「スマホが手放せなくなる」というケースは多い。いまやスマホは大切な人と連絡を取る重要なツールであり、毎日のようにSNSを通じて相手と連絡を取っている可能性もある。浮気相手とのやり取りを家族に見られるわけにはいかないので、スマホが手放せなくなるのだ。

母親が、「ここ最近急に優しくなった」という場合も、何か隠しているケースがある。浮気をしていると、家族を裏切っている罪悪感から、夫や子供に対して急に優しくなることも多いのだ。例えば、浮気相手とデートをして帰りが遅くなった場合、家族に謝罪する意味で手みやげなどを買う人も多い。

最初は、遊びのつもり、割り切って楽しむだけだったはずが、徐々に心を奪われ、のめり込んで本気になってしまい、ドロドロの展開になるケースも多く見られます。本当に偶然、お母さんの浮気を知ってしまった!というパターンも多いのですが、実は母親の普段の行動から、なんとなく怪しいと感じ、発覚するパターンも少なくありません。母親 浮気 離婚

特に、同性である娘さんは、母親のささいな変化を感じとり、不信感をつのらせるようです。その母親が自分たち家族を裏切った、となれば、子供の心は深く傷つき、かき乱されてしまうことでしょう。

今まで平凡でも幸せだった家族、優しかった両親、信頼していたお母さん、、、

その母親が、不倫という形で家族を裏切った、と知れば、精神科に通わなければならないほど、子供の精神状態が壊れてしまうこともあります。

大人になっても引きずり、人間不信、人を信じることができなくなってしまうかもしれません。